インタビュー企画「KITAQ Style 1000 Project ~北九州市の“人”をもっと知る~」

【やっぱりおいしい北九州】Kopi Luwak(小倉南区)

食を通して北九州市の良さを伝える書籍「おいしい北九州」の著者、東 恭子さんが新たに開拓した飲食店を紹介する企画【やっぱりおいしい北九州】。北九州市内の“おいしい”飲食店を素敵な記事と写真で紹介します!!

「Kopi Luwak」とは、映画「かもめ食堂」の中でコーヒーをおいしく入れるおまじないとして出てくる言葉。耳にした時の語感もかわいい「コピルアック」という言葉を店名にする小さなカフェが小倉南区の富士見町にある。富士見町のバス停からすぐ、JRとモノレールの城野駅からも徒歩で5分程度と便利のいい場所だ。

「コピさん」の愛称で親しまれている店長の中筋巧さん。大学では料理や経営などとは全く関係のない分野を学んだが、元々器用で料理も好きだったことからファミリーレストランに就職。しかし置かれた環境や現状に「何か違う」と違和感を持ち、3カ月で退職した。当時はたった3カ月で仕事を辞めてしまったことに自己嫌悪を感じ、しばらくは何もできずに引きこもりのような日々を送ったそうだ。

そこからやはり料理が好きということから、自分の店を持とうと一念発起した中筋さん。以降約5年に渡って和食店で修業。休日は接客を学ぶためにブライダルの会場でも働いた。休みなく働く間も、空いた時間を見つけてはカフェに通い、中でも理想的なカフェ数店には熱心に話を聞いたりしたという。そして満を持してコピルアックを開店したのが2012年。約10年前である。
店を開くにあたっては、中筋さんのことを見守り、協力してくれた家族の存在も欠かせなかった。木の風合いを生かしたシンプルでナチュラルな内装のコピルアックだが、壁や手作りのテーブルなどは中筋さんの父が手がけたそうだ。

コピルアックを代表する人気メニューが「店長きまぐれご飯」。食べたいもの、苦手なものなど食材の好みや、「和風」「ハワイアン」など要望に合わせて作ってもらえ、自分だけのスペシャルなランチを楽しめるのが醍醐味だ。食後にミニケーキ&ドリンクセットを追加して更に幸せ度アップ。

今回の私のオーダーは「魚と野菜」。このざっくりとした注文で登場したのがイクラがかかった焼き鮭と刺身、量多めのフレッシュサラダにあとはとにかく野菜のお惣菜がたくさん。味噌汁も野菜たっぷりで彩りもいい。実は内心「焼き鮭メインの和食が食べたい」と思っていたので、ご飯に梅干しがのっているところまで含めてイメージしていたものが120%の形で運ばれてきて驚く。器や盛り付けも含めて「映える」上に食材と品数の多さ。これで1300円なのだから満足としか言いようがない。

コピルアックといえば、もうひとつ忘れてはならないのが「いも天アイス」。その名の通り、冷たいアイスクリームに揚げたてのさつまいもの天ぷらが添えられたものなのだが、そもそもこの二つを一緒にしようという発想が斬新である。特にほっくりとしたさつまいもとサクサクと軽い衣のバランス。天ぷらのクオリティの高さはさすが和食で修業を積んだ店長ならではと思わされる。シンプルなノーマルの他にはちみつや黒みつきなこなどもあり、いも天の追加も可能。

開店から4,5年くらいは何とか生活できるといった状況が続いたそうだが、大きな転機となったのは新型コロナだった。店を開けていても誰も来ないような中、本気で勉強をして提供を始めた弁当がSNSや口コミで評判となり、「店長きまぐれご飯」「いも天アイス」と新たに投入したメニューが次々と人気に。コロナで苦境に立たされる飲食店が多い中で店を好転させたのは珍しく感じるが、「コロナ禍になり、これから一体どうしたらいいのか一生懸命に色々考えたからかもしれません」と中筋さん。真摯に物事に取り組む性格が良い結果に繋がっていることは、一度店を訪れればみなさんにも実感できるはずである。

主なメニュー(税込み)

・洋食プレート、和食プレート 共に880円
・店長のきまぐれご飯 1000~1500円
※すべてのランチメニューに+100円でパンorライス大盛り、+500円でミニケーキ&ドリンクセット
・いも天アイス 
ノーマル 430円、はちみつ480円、黒みつきなこ 530円、塩バター 530円
・ドリンク類 300円~(食事の方は50円引き)
・おまかせ弁当 1000円~(1個から受付。前日までに予約を)

営業時間

11:00~16:00ぐらい(ランチは予約を)

※キッズルーム有

定休日

水曜日

アクセス

住所:北九州市小倉南区富士見2-3-32
電話番号:093-981-5380

公式Instagram

Kopi Luwak 公式Instagram

 

【やっぱりおいしい北九州】 ニューロバタ カタナ食堂 (小倉北区)【やっぱりおいしい北九州】Kopi Luwak(小倉南区)【やっぱりおいしい北九州】THE ICHI GO NANA(若松区)【やっぱりおいしい北九州】SUNDOG(小倉北区)【やっぱりおいしい北九州】Fralito-Fwalito(小倉北区)【やっぱりおいしい北九州】NABUN(小倉北区)

連載記事 北九州でカウンターを極める

北九州でカウンターを極める【11】~『コットンダンサー』編~北九州でカウンターを極める【10】~『小倉家』編~