インタビュー企画「KITAQ Style 1000 Project ~北九州市の“人”をもっと知る~」

【やっぱりおいしい北九州】THE ICHI GO NANA(若松区)

食を通して北九州市の良さを伝える書籍「おいしい北九州」の著者、東 恭子さんが新たに開拓した飲食店を紹介する企画【やっぱりおいしい北九州】。北九州市内の“おいしい”飲食店を素敵な記事と写真で紹介します!!

若松区のひびきのといえば、近年北九州市の中でも文教地区として人気の街である。そんなひびきの地区に2019年5月にオープンしたのがTHE ICHI GO NANA。イタリアンをメインに、昼はランチやカフェとして、夜はちょい飲みから本格的ディナーに種類豊富なワインまで、色んなシーンで楽しむことができる店だ。

地域の人口増加と共に、飲食店の数も増えてきたひびきのだが、チェーン店以外の店やカフェはまだ少ない。そんな中、代表の田中沙織さんは「地域の人たちがゆっくりとくつろげる店を」という思いで2019年5月にTHE ICHI GO NANAを開店した。
店内は広々としてかなりゆとりのある空間。小さな子供連れから高齢者まで、幅広い層に気兼ねなく利用してもらうため、バリアフリーはもちろん、キッズスペースの細部に至るまで店舗設計にも力を入れたそうだ。田中さんは長年人材教育関係の仕事に携わってきたこともあり、接客にもこだわった店づくりをしている。

イタリアンを主にした店なので、ランチタイムはパスタやピザと考えがちだが、実はメニューに登場して以来大人気なのがローストビーフ丼。
バラの花のようにスキレットを埋め尽くすローストビーフにつやつやの卵。その下に白米が隠れているという、通常丼と聞いて想像するものとは全く違ったしゃれた見た目だ。インスタグラムの投稿から評判が広がったというのも納得がいく。
もちろん見栄えだけが人気の理由ではない。最低でも24時間タレに漬け込まれた厳選した肉に3時間かけて火を入れたのち、表面を香ばしく焼き上げるという、時間と手間をかけ丁寧につくられたローストビーフはシェフで店長の尾原拓也さん渾身の一品だ。

若松といえば質のいい野菜の産地としても有名だが、THE ICHI GO NANAでは地元の農家から仕入れた野菜を使用。「本日のパスタ」はその日の朝届いた新鮮な野菜を見てからメニューを決める。サラダには常時約12種類をミックスした野菜がたっぷりだ。

また、キャラクターのイラストや、似顔絵などをまるで絵画のように仕上げたイラストプレートも誕生日や推し活などでよく利用されるそうで、描く内容により1000円から注文を受けている。

そして今注目されているのがオリジナルの冷凍パスタ。店内で出しているものと同じパスタを電子レンジで温めるだけで食べることができ、価格もリーズナブルなのが嬉しい。冷凍パスタとして完成させるため、尾原さんは約二ヵ月間試行錯誤を重ねた。家に持ち帰ってレポートをしてもらうなどスタッフにも協力してもらったそうだ。

冷凍の商品はパスタ以外にもピザやアヒージョ、ドルチェなども揃っており、店内や通販サイトで販売しているほか、店の外に設置している自動販売機でも購入でき、予想以上の利用があるそう。ニーズに合わせた柔軟な対応が多くの人に喜ばれているのだろう。

今後はタイトな営業時間の中でも隙間時間を見つけ、ヨガやフラワー関係などのワークショップを開催し、地域の人たちが交流する機会を増やしたいという。
店を通して地域を熱く、元気にしたいという田中さん。開店後間もなくコロナ禍に見舞われたが、様々なチャレンジをしつつ、利用客の要望やアイデアを取り入れながら店は進化を続けている。

主なメニュー(税込み)

本日のパスタ 1530円
ローストビーフDON 1680円
どちらもランチメニュー。サラダ、スープ付き
その他ディナーメニュー、各種テイクアウトなど詳細はお問い合わせを

営業時間

ランチタイム  11:00~16:00(15:30L.O.) ※パスタのみ14:30L.O.
ディナータイム 17:00~22:00(料理L.O. 21:00 ドリンクL.O. 21:45)

※火曜日はランチ営業のみ。ディナーはお休み

アクセス

住所:北九州市若松区小敷ひびきの1丁目16-12 LEGEND157
電話番号:093-701-4366

公式Instagram

THE ICHI GO NANA 公式Instagram

通販サイト

THE ICHI GO NANA 通販サイト

【やっぱりおいしい北九州】Kopi Luwak(小倉南区)【やっぱりおいしい北九州】THE ICHI GO NANA(若松区)【やっぱりおいしい北九州】SUNDOG(小倉北区)【やっぱりおいしい北九州】Fralito-Fwalito(小倉北区)【やっぱりおいしい北九州】NABUN(小倉北区)【やっぱりおいしい北九州】gomaiwa(八幡東区)

連載記事 北九州でカウンターを極める

北九州でカウンターを極める【9】~『ドロップ缶』編~北九州でカウンターを極める【8】~『くつろぎカフェ とまりぎ』編~