キタキュースタイルTシャツ発売中!!

船場広場に1,000個の竹灯籠!!「Welove小倉協議会」と「小倉あかり倶楽部」のコラボで実現

船場広場に竹灯籠を展示

北九州市で開催される世界体操・世界新体操を契機に、あかりを使った活動団体「Welove小倉協議会」と「小倉あかり倶楽部」がコラボレーション。10月8日(金)と9日(土)の2日間、小倉北区の船場広場に竹灯籠が展示されました。

会場へ詰めかけた人たちは、竹灯籠への点灯を楽しんだり、写真を撮ったりと思い思いに楽しんでいました。

10月23日(土)~ 10月31日(日)には、小倉城・虎ノ門及び周辺エリアで 『小倉城竹あかり』が開催されます。こちらでは3万個の竹灯籠を楽しむことができます。

小倉あかり倶楽部とは

北九州市では平成29年10月に制定された「小倉都心地区夜間景観ガイドライン」に基づき、「あかり」による夜のまちの魅力づくりに取り組んでいます。

北九州市の担当者によると、「小倉の街を『あかり』を使って盛り上げたいという思いに賛同していただいた方々で実行委員会を結成しています。街のなかで『あかり』を灯している施設をパンフレットやホームページを使って情報発信し、小倉はこんなに明るいんですよ、と知ってもらうことが大事だと考えています。気軽にご登録ください」とのことでした。

「あかり」を灯している施設であれば、基本的に登録が可能とのことでした。

小倉あかり倶楽部の活動

小倉あかり倶楽部は主に下記の活動を実施しています。

  • 小倉都心地区夜間景観ガイドラインを基本に、市民や事業者、行政が一体となり、魅力的な小倉の夜間景観づくりを目指しています。
  • ご協力いただいた物件の取組み事例(ライトアップ事例など)を紹介する広報誌を発行し発信します。
  • 小倉都心部におけるさまざまな夜間景観に資する取組み(ライトアップイベントなど)を応援します。

小倉都心部の夜間景観

民間事業者、行政ともに夜間景観を通した小倉都心部の魅力的な街づくりに取り組んでいます。

民間事業者によるライトアップの取り組み

行政によるライトアップの取り組み

行政が夜間景観の魅力アップに取り組んできた16の事例をご紹介します。

平和通りライトアップ/小倉駅新幹線口/小倉駅南口/浅野町緑地/博労(ばくろう)町筋/小倉駅1階公共連絡通路/小倉駅3階公共連絡通路/浅香通り/砂津緑地/鴎外通り/森鴎外旧居/紫川親水空間/鴎外橋/堺町公園/船場広場/小倉城ライトアップ

ライトアップの写真は小倉あかり倶楽部公式ホームページでご覧いただけます。

小倉あかり倶楽部ホームページへ

小倉あかり倶楽部 会員募集

小倉あかり倶楽部に登録し、施設のライトアップにご協力いただくと、以下のような特典があります。

  • プロカメラマンによるライトアップ宣材写真を無料でご提供
  • ライトアップされた施設をプロのカメラマンが撮影し、写真データを無料で提供
    (写真データは御社PRやチラシ・ポスター・WEBなど自由にご利用いただけます)
  • 小倉あかり倶楽部公式HP掲載、公式SNS配信や発行する広報誌に掲載PR
  • 小倉あかり倶楽部公式ホームページにて登録物件のライトアップを掲載

その他公式SNSにてライトアップ、イベント紹介やあかり倶楽部が発行する広報誌に掲載を行いPRいたします。

小倉あかり倶楽部への登録は公式ホームページで行うことができます。登録は無料ですのでお気軽にご登録ください。

小倉あかり倶楽部ホームページへ