【小倉駅おすすめグルメ】小倉駅ホームのかしわうどんを全部ご紹介

北九州市出身のナリシゲ@キタキュースタイル(@nari_104)です。小倉駅のホームで食べられる立ち食いうどんは非常に評判が高く、わざわざホームを移動して食べる人も多いと聞きます。

今回は小倉駅在来線ホームで食べられる、北九州のソウルフード・かしわうどんを全部ご紹介いたします。(訪問日:2017年8月31日、9月1日)

小倉駅7・8番ホームのうどん(かしわうどん)

小倉駅での立ち食いうどんで一番人気なのがこのお店。改装したばかりなのでお店も綺麗です。北九州駅弁当(株)が運営。

食券を購入するシステムで、交通系電子マネー(SUGOKA、SUICA、PASMOなど)が使えます。

こちらがかしわうどん(390円)。甘辛く煮た鶏肉と柔らかい麺の組み合わせは絶品。うどんつゆも最後まで飲みたくなる美味しさです。

営業時間

7:00〜22:00(オーダーストップ21:50)

小倉駅1・2番ホームのうどん(かしわうどん)

小倉駅1・2番ホームのお店も、7・8番ホームのお店と同じく北九州駅弁当(株)が運営。お店の名前は「ぷらっとぴっと」。某俳優さんとは無関係です。

こちらのお店で交通系電子マネー(SUGOKA、SUICA、PASMOなど)を使う際は、お店の方に申し出てください。

こちらがかしわうどん(390円)。7・8番ホームのお店と同じです。

営業時間

7:00〜21:00(オーダーストップ20:50)

小倉駅3・4番ホームのうどん(かしわうどん)

こちらは小倉駅3・4番ホームのお店です。7・8番ホームのお店と同様、食券を購入するシステムで、交通系電子マネー(SUGOKA、SUICA、PASMOなど)が使えます。JR九州フードサービス(株)が運営。看板はありませんが「小倉ホームうどん」という名前のようです。

かしわうどん(360円)。わかめ入りです。1・2番、7・8番ホームのお店との主な違いは、かしわの生姜の味が強めであること、麺がやや細めであることの2点。

営業時間

[月~金]6:30~20:00
[土・日・祝]7:00~19:00

ちなみに、小倉駅改札内の連絡通路にある「玄海うどん」もJR九州フードサービス(株)が運営していますので、3・4番ホームのお店と同じ味です。こちらも食券購入システム。

小倉駅ホームのうどん、おすすめはどれ?

ここまでのご紹介でお分かりの通り、小倉駅のホームで食べられるうどんは以下の2種類です。

  • 1・2番ホーム、7・8番ホームのうどん【北九州駅弁当(株)が運営】
  • 3・4番ホームのうどん(駅連絡通路のうどん)【JR九州フードサービス(株)が運営】

今回はかしわうどんでの比較となりますが、私のおすすめは北九州駅弁当(株)が運営する1・2番、7・8番ホームのうどん。

甘辛いかしわ、柔らかい歯ざわりの麺、くせになりそうな甘めのつゆの組み合わせは最強。これで390円は安すぎる。

小倉駅駅ナカグルメ

【小倉駅 駅ナカグルメ】「筑豊ラーメン ばさらか」の焼きめしが美味でした
[小倉エキナカひまわりプラザ]小倉駅の駅ナカグルメとショッピング
【小倉駅駅ナカ・駅近グルメ】北九州で「かしわうどん」といえばやっぱり北九州駅弁当
[小倉鉄なべ エキナカ店]小倉で人気の餃子専門店で餃子とチャーハン(焼きめし)を食べてきた
【小倉駅おすすめグルメ】小倉駅ホームのかしわうどんを全部ご紹介