インタビュー企画「KITAQ Style 1000 Project ~北九州市の“人”をもっと知る~」

福岡北九州フェニックスがJR小倉駅近くで旦過市場火災の募金を実施(2022年8月15日) #福岡北九州フェニックス

17時からの回で募金を行った福岡北九州フェニックスの選手

北九州を本拠地とするプロ野球チーム・福岡北九州フェニックスが、8月15日(月)に旦過市場の火災による被災者支援のための募金活動を実施しました。フェニックスの募金活動は4月24日(日)、5月11日(水)に続いて3度目となります。

この日は12時から、17時からと二組に分かれて募金を実施。12時からの回にはフェニックスを率いる西岡 剛選手兼任監督、ジョニー・セリスコーチも参加しました。

フェニックスでは、旦過市場で火災が発生した8月10日(水)のうちにこの日の募金の実施を決めたといいます。

昨日まで大分県佐伯市で大分B-リングスとの3連戦に臨んでいた選手たちは、疲れた表情ひとつ見せずに道行く人たちに声をかけていました。明日からは、熊本・藤崎台球場で火の国サラマンダーズとの3連戦に臨みます。

囲み取材に応じる福岡北九州フェニックス・西岡剛選手兼任監督

サインに応じる西岡剛選手兼任監督

左から中村選手、西岡選手兼任監督、ジョニーコーチ、大河選手

左から武蔵選手、力丸投手、豊山投手

左から宮本選手、古賀選手、北方投手兼任コーチ

左から松本投手、本野投手、櫻井投手、阿部投手

左から妹尾選手、豊村投手、秋庭選手、宇土選手

左から関口選手、神谷選手、尾野選手

左から野元選手、瑛斗投手、吉岡選手

左から、大江投手、荒巻投手、鈴木選手

福岡北九州フェニックス 球場での募金受付

福岡北九州フェニックス主催の各ホームゲームでも募金を受け付けます。

  • 8月23日(火)、24日(水)、25日(木):筑豊緑地野球場
  • 9月9日(金):的場池球場
  • 9月12日(月):ダイハツ九州スタジアム
  • 9月14日(水)、15日(木)、16日(金)、20日(火):筑豊緑地野球場
  • 9月22日(木):オーヴィジョンスタジアム下関

福岡北九州フェニックス 最近の試合結果

福岡北九州フェニックス 公式サイト