インタビュー企画「KITAQ Style 1000 Project ~北九州市の“人”をもっと知る~」

ラモン値千金の逆転満塁弾 火の国に8-3と快勝 妹尾猛打賞 (2022年8月16日) #福岡北九州フェニックス

【福岡北九州フェニックス8-3火の国サラマンダーズ(2022年8月16日) リブワーク藤崎台球場】

フェニックスがラモンの満塁ホームラン、秋庭、宇土、吉岡の三連続タイムリーでサラマンダーズに逆転勝利。荒巻が嬉しい8勝目を挙げた。

8勝目を挙げたフェニックスの先発・荒巻

2回にサラマンダーズの集中打で3点を奪われたフェニックスは、3回に吉岡 翼(#28)、妹尾 克哉(#51)の連打と大河の四球で二死満塁のチャンスを迎えます。4番・ラモン(#38)の打球はバックスクリーンへ飛び込む7号満塁本塁打。4-3とフェニックスが逆転に成功します。

満塁本塁打を放ったラモン(20022年8月6日撮影)

6回には秋庭 蓮(#27)、宇土 憲伸郎(#6)、吉岡の三連続タイムリーで4点を追加し8-3とリードを広げます。

先発・荒巻 千尋(#34)は7回を投げ被安打6、5奪三振、3失点の投球。2回に3点を失ったものの、3回以降は危なげないピッチングを披露。サラマンダーズに追加点を与えず8勝目を挙げました。妹尾が猛打賞、吉岡がマルチ安打。

猛打賞の妹尾(20022年5月7日撮影)

マルチ安打の吉岡(20022年5月7日撮影)

この日の勝利でフェニックスは通算成績が27勝26敗に。首位・火の国サラマンダーズとのゲーム差は5.0となりました。

          
北九州0040040008
火の国0300000003

【バッテリー】荒巻、本野、松本ー秋庭

【本塁打】ラモン7号


次回ホームゲームは8月23日(火)、筑豊緑地野球場で行われる大分B-リングス戦です。14時プレイボール。

福岡北九州フェニックス 公式サイト

福岡北九州フェニックス 最近の試合結果