インタビュー企画「KITAQ Style 1000 Project ~北九州市の“人”をもっと知る~」

日本新三大夜景都市認定を記念して「夜景弁当」を開発 小倉商業高校と丸ふじがコラボ

写真提供:株式会社丸ふじ

11月5日(土)に船場広場(小倉北区)で行われたイベント「まちぶらマルシェ」で、小倉商業高校と株式会社丸ふじがコラボして開発した「北九州夜って景弁当~あしたもがんばらnight~」が限定発売されました。

この弁当は、2022年3月に北九州市が日本新三大夜景都市に全国1位で認定されたことを受け、「夜景の美しい街北九州」を盛り上げようと両者で協議して開発。夜景を見ながら「明日からまた頑張ろう」と思えるよう、生徒たちが中身を考案しました。

「ハンバーグ」「オムソバ風焼きうどん」「コロッケ」「唐揚げ」には、両者がかねてから開発に取り組んできた食品用竹炭パウダーが使われています。トマトやタケノコは、地産地消を目指して北九州市産の食材を使用。SDGsへ配慮し、紙で作られた容器を採用しました。

写真提供:株式会社丸ふじ

このプロジェクトのリーダーを務めた、小倉商業高校3年・柳尾羽矢人さんは「お弁当にはメンバーの好きなおかずを入れました。今回、企業とコラボしたのは良い経験です」と話してくれました。

今後、「北九州夜って景弁当~あしたもがんばらnight~」は株式会社丸ふじで予約販売を行います。お問い合わせは丸ふじ(093-541-1948)まで。