インタビュー企画「KITAQ Style 1000 Project ~北九州市の“人”をもっと知る~」

元Jリーガー・中村北斗&神山竜一とつづみ団子が6月12日福島戦でミクスタ初登場

アビスパ福岡や地元長崎のV.ファーレン長崎で活躍し、19年シーズンを最後に現役を引退した元Jリーガー・中村北斗さんが手がける「つづみ団子」が、6月12日(日)のギラヴァンツ北九州対福島ユナイテッドFC戦(14時キックオフ)でミクスタに初出店します。

2021年9月にJR福工大前駅近くにオープンしたつづみ団子和白丘店には、人気の和スイーツを求めて地元の人たちはもちろん、アビスパ福岡の選手、サッカーファンやその他アスリートなど多くの人が訪れています。

より幅広くたくさんの人に商品を味わってもらうため、店舗営業のほかに移動販売も行っており、アビスパ福岡のホーム・ベスト電器スタジアムでは毎試合スタジアムグルメとして出店しています。

今シーズンは5月に中村さんの元所属チームであるFC東京のホームゲームにも出店しましたが、いよいよ今回ミクスタに初登場となりました。

定番のみたらし団子やきびだんご、三色団子などのほか、いちご大福やチョコ大福といったアレンジ系の大福にわらび餅など多くの商品が並ぶ予定です。(個人的イチオシはチョコ大福)

当日は中村北斗さんとつづみ団子の販売に携わっている神山竜一さん(元アビスパ福岡、ラインメール青森)もミクスタに来場。二人でみなさんを待っています。

つづみ団子和白丘店 Instagram tsuzumi.fukuoka

【北九州】スタジアムマルシェ2022@ミクニワールドスタジアム北九州 | NASSE online