インタビュー企画「KITAQ Style 1000 Project ~北九州市の“人”をもっと知る~」

“北九州の台所”旦過市場の復興支援クラウドファンディング開始

4月19日未明に発生した、小倉北区・旦過市場での火災から1週間が経ちました。

4月24日(日)には北九州市に本拠地をおくプロ野球チーム・福岡北九州フェニックスの選手による募金活動が行われるなど、市内外で支援に向けた活動が始まっています。

そして4月26日(火)には、旦過市場商店街が加盟している小倉中央商業連合会による被災者支援プロジェクトがスタートしました。

北九州銀行の関連会社であるKAIKAが提供するクラウドファンディング・プラットフォーム「KAIKA」でクラウドファンディングを4月26日(火)に開始。目標金額を1,000万円として5月31日(火)まで行われます。

支援は一口1,000円から。全額、旦過地区のがれき撤去など復興支援に使われるそうです。

※2021年6月に北九州市の飲食店支援プロジェクト「夏に行く券」のときに「KAIKA」を利用しているので、既にアカウントをお持ちの方も多いと思います。

“北九州の台所”旦過市場火災 復興プロジェクト(クラウドファンディングページ)