キタキュースタイルTシャツ発売中!!

【やっぱりおいしい北九州】千春[せんのはる](小倉北区)

食を通して北九州市の良さを伝える書籍「おいしい北九州」の著者、東 恭子さんが新たに開拓した飲食店を紹介する企画【やっぱりおいしい北九州】。北九州市内の“おいしい”飲食店を月に1回、素敵な記事と写真で紹介してくださいます!!

関門海峡たことは、速い潮の流れにもまれたたくましい脚と吸盤を持ち、弾力のある歯ごたえと噛めば噛むほど増す旨味が自慢の北九州の特産品のひとつである。
その関門海峡たこ料理の専門店が、小倉北区紺屋町にある「千春(せんのはる)」。現役の漁師がその日の朝に捕った新鮮な素材を、自分たちが普段から食べている「漁師めし」にして提供することで人気の店だ。

たこ刺し

「千春」の店主、中内豊さんは漁師歴約20年のベテラン。「関門海峡たこの良さを全国に広めたい」という強い思いで2016年の7月に店を開いた。

早朝から昼前まで漁に出て、夕方からは店を開ける。今ではメディアに取り上げられることも多く、遠方からの来店者も増えた。17年からギラヴァンツ北九州のホームゲームのスタジアムグルメとして出店していることが縁でギラヴァンツのサポーターの来店も多い。確実に関門海峡たこの認知度が上がった手ごたえを感じると同時に、従来の店内では来店希望の客を賄いきれない状況になっていた。

一から味を作り試行錯誤して完成した「豊栄のたこめしの素」

「せっかく遠くのお客様から問い合わせがあっても、店が小さく14席しかない都合でお断りしないといけないことも増えてしまって。そのたびに心苦しかったので、もう少し店を広くしたいと思っていたんです。」

そう話すのは豊さんの妻・裕子さん。

そこで新たに2021年10月25日にオープンしたのが「千春2号店」。従来の店舗と同じ建物の2階という便利な場所だ。現在夜の居酒屋営業も2階の店舗で行っている。
2号店のオープンとともにランチ営業を開始。「昼間にたこ飯とお刺身を食べてもらいたい」という願いも店を拡張した理由のひとつだ。夜はなかなか家を空けられないという声にも応えたかったとのこと。
構想から開店まで約2か月という超タイトなスケジュールのまま、家族で営む店で中内さん一家は現在も忙しい日々を送る。

千春2号店

「すべて私たちが好きなものばかり」
というランチメニューの中で、一番人気はやはり「たこ飯定食」。ぷりぷりのたこの旨味と醤油の香ばしさについつい箸がすすみ、あっという間に完食してしまうたこ飯と、新鮮な刺身がメインのお得な定食だ。

また裕子さんが大好きという「鯛茶定食」もおすすめのひとつ。まずはつやつやと透き通る、見るからに新鮮な鯛の刺身をそのままでいただく。次にご飯の上にたれをつけた刺身を並べ、出汁をかけて茶漬けに。昼間からこの上ない贅沢をした気分になれる一品だ。

朝捕った新鮮な素材を使った料理を昼に食べることができるのだからそれはもう美味しいに決まっているし、しかも安価となれば客としてはうれしいのだが、商売としては大丈夫なのかと気になってしまう。

鯛茶定食

「みんな自由になるお金ってそんなにたくさんあるわけじゃないし、私たちだって少ないお金でなんとかやっていかなきゃいけないのよく分かる。だから普段食べる定食は安くしたい」。と裕子さん。

そのかわり遠方からの観光客などのちょっといいものを食べたい、という要望に合わせた「たこめし御膳」のラインナップも揃えた。

ちなみにたこめし御膳の名前には、よく見る松竹梅などではなく、「千春」「さだ」「こうせつ」とある。これは豊さんがフォークソング好きで、松山千春さんのファンだから。店名も松山千春さんにちなんだもので、読み方だけは変えようと裕子さんが名付けたとのこと。

たこめし御膳 こうせつ

豊さんは「いつか松山千春さんが店に来てくれたら本望。もうその時点で店をやめる」と言っているそうで、客としてはその夢は出来るだけ先までかなわないで欲しいと願わざるをえないのだが、裕子さんの
「みなさんが美味しかったと喜んでくれるのが本当にうれしい。うちの料理が食べたいと言ってくれるお客さまがいる限り頑張りますよ」という言葉通り、きっと豊さんの夢もかない、店も続くと思うのだ。

主なメニュー

鯛茶定食

(昼)

  • たこめし定食850円
  • 鯛茶定食1100円
  • たこめし御膳(こうせつ)1300円
  • たこめし御膳(さだ)1800円
  • たこめし御膳(千春)2500円

(夜)

  • たこ刺し 440円
  • たこしゃぶ 1078円

※価格は全て税込みです。

千春2号店

営業時間

(ランチ)11:00~14:00 (居酒屋)17:00~22:00(ラストオーダー21:00)※たこがなくなり次第終了

定休日

(ランチ)土、日、祝 (居酒屋)日 ※祝日は予約制
※たこの不漁、イベント等での臨時休業あり。事前問い合わせ、予約をおすすめします。

店舗情報

住所:北九州市小倉北区紺屋町12-13-2F

TEL:093-541-7575

営業時間:(ランチ)11:00~14:00 (居酒屋)17:00~22:00(ラストオーダー21:00)※たこがなくなり次第終了

定休日:(ランチ)土、日、祝 (居酒屋)日 ※祝日は予約制

※たこの不漁、イベント等での臨時休業あり。事前問い合わせ、予約をおすすめします。

【やっぱりおいしい北九州】千春[せんのはる](小倉北区) 【やっぱりおいしい北九州】カフェ・ミュゼ(戸畑区) 【やっぱりおいしい北九州】コミルキッチン(小倉北区) 【やっぱりおいしい北九州】くだものとやさい たかはし(八幡西区) 【やっぱりおいしい北九州】アサカフェ(若松区) 【やっぱりおいしい北九州】MARUYA Recipe マルヤ・レシピ(若松区)