キタキュースタイルTシャツ発売中!!

【やっぱりおいしい北九州】くだものとやさい たかはし(八幡西区)

食を通して北九州市の良さを伝える書籍「おいしい北九州」の著者、東 恭子さんが新たに開拓した飲食店を紹介する企画【やっぱりおいしい北九州】。北九州市内の“おいしい”飲食店を月に1回、素敵な記事と写真で紹介してくださいます!!

 

パソコンやスマホを使って「フルーツパフェ」と検索すれば、鮮やかな色合いや繊細なカッティングの果物に加え、クッキーやマカロン、チョコレートにプリンといったスイーツたちが美しく盛り付けられた「映える」フルーツパフェがとりどりの彩りで画面に並ぶ。興味をそそられるお店をたやすく見つけることが出来るのでとても便利だ。今や「口コミ」のメインはSNSを含むオンラインの中にある。

今回紹介するパフェも、ネットでの「映え」を象徴する存在のひとつかもしれない。その見た目のインパクトからして「映える」と言えば間違いなく「映える」のだが、この場合の「映え」はパフェという言葉から想像するカワイイ「映え」ではなく、どちらかというとガツ盛りメニューや二郎系ラーメンと同じ類の「映え」である。大きめにカットされたフルーツが大胆に盛られた豪快なビジュアルは、とにかくこれまで出会ったパフェの中で異質の存在感を放っているのである。

桃パフェ 850円

桃パフェ 850円

そんな特徴的なパフェをいただける店の名は「くだものとやさいのたかはし」。JR黒崎駅前から続く、岡田宮の参道にある素朴で小さな店だ。
店主の髙橋秋生さんは来月で75歳を迎える(2021年8月現在)。父の代から続く店に携わって約40年。若い頃は家業を継ぐ気は全くなく、就職して会社員をしていたという。当時出張でよく訪れていた東京で、千疋屋のフルーツパーラーを見て以来「ああいう店をやれたらいいな」と憧れにも似た漠然とした思いを抱いていたという。

くだものとやさい たかはし 店内

くだものとやさい たかはし 店内

当初店は黒崎でも熊手通りにあったのだが、時代の流れとともに通りのにぎわいは失われていき、看板を下ろす店も増えていった。髙橋さんも当時の店舗を閉じることにしたが、「最後に昔からの夢をかなえよう」と3年前現在地に店を移転。商品のフルーツを使ったパフェやジュースの提供をはじめた。

「本当は今年の6月で店を閉める予定だったんですよ」

突然の髙橋さんの言葉に最初は驚いたが、元々若い頃の夢がかなえばそれでいいという気持ちではじめたことなので、長く続けるつもりもなかったらしい。去年の秋に果物のショーケースが故障したのをきっかけに、そろそろやめる頃合いだと考えるようになり、保健所の営業許可の期限が切れる令和3年6月で閉店しようと決めていたという。

「そしたらね、何故か今年に入ってから急にお客さんが増えてきたんですよ。何でやろうと不思議に思ってお客さんに聞いてみると、インターネットらしいんですね」。
店ではホームページもSNSもやっておらず、ネット上の情報は来店客による投稿がほぼ全て。ネットの「口コミ」によって新規の客が常連になり、更にまた新規の客がやってきているのだ。

「その店ならではの特徴的なもの、他にないものを出せばお客さんは遠くからでもわざわざ来てくれる。ネットの力に感心しました」。
客が増えても殆ど儲けは出ないと言う髙橋さん。『大盛りカットフルーツ・ソフトクリーム添え』といったたたずまいのパフェを650円から大体1000円以内で提供していればそりゃ儲からなくて当然だろうと思う。

フルーツパフェ 950円

フルーツパフェ 950円

パフェだけでなくフルーツの生ジュースも各種揃っているが、中でもメロンを使った、しっかりと果肉感も味わえる生メロンクリームソーダーも他の店ではおそらく出会えないメニュー。髙橋さんが北海道旅行をした際に、喉の渇きをいやそうと飲んだクリームソーダがとても美味しく感じたという思い出から、果物店らしくメロンシロップではなく生メロンを使ったクリームソーダを商品にしたという。ちなみにお値段500円。そりゃ儲けは出ないだろうと改めて思う。

生メロンクリームソーダー 500円

生メロンクリームソーダー 500円

最近ではパフェがきっかけで来店した客が、贈答品や土産用にとフルーツを買い求めに訪れることも増えたという。「楽しみに来てくれるお客さんがこんだけ多くなったらやめれんごとなって。新しく保健所に許可ももらいに行ったし、ショーケースも新調したもんね」。

お客さんが喜んでくれるんだったらと店を継続する決心をした髙橋さん。ネット上でのこの記事が、たかはしならではの味に興味を持ち、足を運ぶ人が少しでも増えるきっかけになり、くだものとやさい たかはしが更に長く続いていってくれればと思う。

くだものとやさい たかはし

主なメニュー(税込み)

フルーツパフェ 950円
桃パフェ 850円
パインアップルパフェ 650円
ジュース(バナナ、すいか、パイン等) 400円
シェイク(バナナ、メロン、トマト等) 550円
生クリームソーダ―(メロン、イチゴ、スイカ等) 500円
※フルーツの種類は季節により変更あり

住所

北九州市八幡西区黒崎2丁目8-1

TEL 093-287-1335 駐車場なし(近隣に有料Pあり)

営業時間

10:00~18:00
定休日 水曜日

【やっぱりおいしい北九州】くだものとやさい たかはし(八幡西区) 【やっぱりおいしい北九州】アサカフェ(若松区) 【やっぱりおいしい北九州】MARUYA Recipe マルヤ・レシピ(若松区)