【最優秀賞10万円】北九州にまつわるエッセイコンテスト

小倉城と小倉城庭園が営業を再開。6月30日まで特別料金で入場可能に

5月26日(火)に営業を再開した小倉城、小倉城庭園ですが、新型コロナウイルスの感染状況等を踏まえ、5月28日(木)より再度休館となります。

新型コロナウイルス感染症拡大に伴い営業を休止していた小倉城、小倉城庭園が5月26日(火)に営業を再開しました。

小倉城、小倉城庭園とも新型コロナウイルス感染症対策として、自動券売機を導入しています。(写真は小倉城のもの)

5階の展望スペースは窓を解放しており、心地よい風とともに小倉の街並みを堪能できます。

1階にはプリクラが新しく設置されてました。

なお、「流鏑馬体験」など一部利用できない施設もありますのでご注意ください。

 

小倉城庭園は「庭園ゾーン」「書院ゾーン」が営業を再開しています。「体験ゾーン」「展示ゾーン」は引き続き休止中。

自粛生活で疲れた心身を癒せそうです。

なお、小倉城では5月26日(火)より『小倉城ごぶさたキャンペーン』をスタート。(6月30日(火)まで)

小倉城天守閣、及び小倉城庭園への入場料金(大人)が、それぞれ通常350円のところ250円となります。

中高生、小学生、北九州市内に在住の65歳以上の方にも特別料金が設定されています。

詳しくは小倉城公式ホームページでご確認ください。