[イベントレポート]小倉城で開催!!小笠原流・流鏑馬(やぶさめ)【2019.5.19】

目の前の特設馬場で行われた流鏑馬

2019年5月19日(日)、小倉城歴史の道・特設馬場にて「流鏑馬(やぶさめ)」が開催されました。

流鏑馬(鏑流馬、やぶさめ)とは、疾走する馬上から的に鏑矢(かぶらや)を射る、日本の伝統的な騎射の技術・稽古・儀式のことを言う。

(出典:Wikipedia

小倉城で流鏑馬が開催されるのは17年ぶりということで、会場となった小倉城歴史の道・特設馬場には多くの人が集まりました。

開始時間の午後1時少し前。会場の端のほうの様子です。見る場所を探すのも一苦労。

小倉城の流鏑馬を見に大勢集まった観客

小倉城の流鏑馬を見に大勢集まった観客

「流鏑馬(やぶさめ)」がどのようなものであるか、文章で説明するより動画を見てもらうのが早いです。

こんなに流鏑馬の馬が速く走るものだとは思いませんでした。
しかも目の前を走るわけです。競走馬(サラブレッド)とはまた別の迫力を感じました。

あと驚いたのは(弓を射るので当たり前なんですが)手綱を使わずに馬に乗っていること。
しかも尻を浮かせての騎乗です。

私も何度か乗馬をしたことがありますが、尻を浮かせて馬に乗ると非常に不安定になります。
その状態で弓を射るんですから、相当な訓練が必要なのでしょう。

目の前を馬が走ります。迫力抜群!!

目の前を馬が走ります。迫力抜群!!

流鏑馬の馬は歩く姿も優雅です

歩く姿も優雅です

決して良い天気とはいえない中、年配の方を中心に大勢のお客さんが集まり、北九州市にはまだまだポテンシャルがある、そう感じさせるイベントでした。

【2019.3 リニューアル】体験型観光スポットに変貌した小倉城を厳選紹介

北九州・小倉のグルメ 関連情報

[資さんうどん]北九州市出身者が全力で伝えるおすすめメニューとトッピング [門司港 おすすめ焼きカレー]地元出身者が食べ歩いて厳選 [北九州 ラーメン]北九州市出身者が帰省時に食べた美味しいラーメンをひたすら紹介 【小倉グルメ】サンドイッチファクトリー・OCMのメニューとおすすめの組み合わせをご紹介

北九州市の観光 関連情報

【北九州 観光】門司港レトロ観光のおすすめは夜景・はね橋・九州鉄道記念館 [イベントレポート]小倉城で開催!!小笠原流・流鏑馬(やぶさめ)【2019.5.19】 【門司港レトロ】旧大連航路上屋は憩いの場?いや、見どころ満載ですよ! [関門海峡ミュージアム(海峡ドラマシップ)]関門海峡の過去・現在を五感で感じられるミュージアム