【イベントレポート】北九州ラーメン王座決定戦2019に行ってきた。果たして優勝は!?

2019年3月16日(土)、3月17日(日)に門司港レトロ親水広場&中央広場で行われた「北九州ラーメン王座選手権2019」の模様と最終結果(優勝店や順位など)を紹介いたします。

6回目の実施となるこの「北九州ラーメン王座選手権」、北九州市民にはすっかりおなじみのイベントとなりました。

北九州ラーメン王座選手権2019 出場店舗

石田一龍本店(北九州市小倉南区)
らーめん秀光(北九州市小倉北区)
満天ラーメン(下関市)
がんこもんラーメン(遠賀町)
原ラーメン店(飯塚市)
ラーメン壱番亭(直方市)
長浜ラーメンとん平(北九州市小倉南区)
麺屋ゆぶき(北九州市門司区)
博多火炎辛麺赤神(北九州市小倉北区)
ラーメン一晋(行橋市)
博多担々麺新田屋(北九州市小倉北区)
温 ATAKA(直方市)
麺屋心(鞍手町)
おいげん(ゲスト店・福岡市中央区)

北九州ラーメン王座選手権2019 会場の模様

3月16日(土)、朝10時20分ごろに門司港駅に到着。
リニューアルオープンから1週間経ちましたが、以前より観光客が増えているような気がするのは気のせいではないはず。

「北九州ラーメン王座選手権2019」の会場へ移動。上の写真のように晴れ間も出るものの、天気は不安定。

にもかかわらず開始30分前には早くも行列ができていました。

11時のスタート(荒天のため予定より1時間遅れ)後はさらに人が増え、各店の前には長い行列が。

別角度から撮影。これだけのお店があったらどれを食べるか迷ってしまいますね。

北九州ラーメン王座選手権2019 私が食べたラーメンはこれ!!

長浜ラーメンとん平

1杯目は「長浜ラーメンとん平」。極細麺にとんこつスープ。オーソドックスな長浜ラーメンでした。好きな味。

お店の写真。開店前から長い行列ができていました。

がんこもんラーメン

2杯目は「がんこもんラーメン」をセレクト。平打ち麺に味噌とんこつスープ。わかめときくらげが乗っています。

スープが超濃厚で驚きました。これはクセになる味だ……

お店の写真。スタッフの方が楽しそうに働いていたのが印象的でした。ラーメンの味だけではなく、こういう雰囲気にも注目したいですね。

小雨でしたので、屋根の下で食事。子連れの方、若くて元気そうな方が目立ちました。お年寄りもちらほら。ラーメンの力は偉大ですね。

天候の回復とともに、屋根のない場所にもテーブルが並び始めていました。

北九州ラーメン王座選手権2019 最終結果

1位:石田一龍本店
2位:ラーメン一晋
3位:長浜ラーメンとん平
4位:博多担々麺新田屋
5位:ラーメン秀光

北九州ラーメン王座選手権2019 感想

いちばん印象的だったのが「ボランティアも食事をしますので優先的にお店の行列に並ばせてください(大意)」というアナウンスがあったこと。
運営ボランティアの方を大切にしていることがよく分かりました。これだけで良い運営であることがよく分かります。
(まあ、「ボランティアが横入り(よこはいり)した!」などと文句をつける人間がいるってことですよね)

私がいた時間帯(土曜午前)は天候が不安定だったため食事用のテーブルが出ていなかったのですが、特に不便さを感じませんでした。

毎年やっているイベントですから、目立った不備とかもありませんよね。
当日券売り場の場所がちょっと分かりにくかったですが、まあそのくらいは。

あと、次回の「北九州ラーメン王座選手権」へ行こうと思っている方にひとつだけアドバイス。

できれば、複数人で行くべきです。4~5人で行けば、全てのラーメンを(一口ずつでも)味わえますし、食べる場所も確保しやすいでしょう。

北九州・小倉のラーメン 関連情報

[北九州 ラーメン]北九州市出身者が帰省時に食べた美味しいラーメンをひたすら紹介 [中華そば 藤王]小倉の老舗ラーメン店は醤油ラーメンも塩ラーメンも絶品 【小倉・魚町2番街】博多火炎辛麺赤神でシビれてきました [博多担々麺 新田屋 梟]辛くて美味しいおすすめ担々麺(北九州市小倉北区)

門司港レトロ観光 関連情報

【2019年版】[門司港レトロ観光列車 トロッコ「潮風号」]運行期間・料金・予約方法・時刻表 [関門海峡ミュージアム(海峡ドラマシップ)]関門海峡の過去・現在を五感で感じられるミュージアム 【門司港レトロ】旧大連航路上屋は憩いの場?いや、見どころ満載ですよ! [九州鉄道記念館]鉄道の魅力に触れながら歴史を学べる記念館