「角打ちトーク 3本ノック Powered by KitaQ関人会」のご案内

10/20(土)、10/21(日)に東京・アーツ千代田3331で行われる北九州市のイベント「KitaQフェス in TOKYO 2018」で、KitaQ関人会は「角打ちトーク 3本ノック」と題し、3つのイベントを提供いたします。

日時:10/20(土)17時~

場所:アーツ千代田3331 1Fコミュニティスペース

KitaQ関人会とは

KitaQ関人会(きたきゅうかんじんかい)とは、「北九州市のために何かしたい!」という思いを持つ首都圏在住者が集う新しい形のコミュニティです。

KitaQ関人会 Facebookページ(アプリ)

KitaQ関人会 Facebookページ(ブラウザ)

トークライブ「今どーなっとるん?北九州」【17時~】

ゲスト:芋洗坂係長(タレント)、久松真一氏(脚本家)、日々谷健司氏(北九州市)

見どころ
ゲストのお三方と、聞き手の長崎美穂さん(KitaQ関人会)、葉月けめこさん(脚本家・北九州市文化大使)の「北九州Love」っぷりがどのように融合するかが最大の見どころです。今現在の北九州市について、濃くて分かりやすい話が聞けるはず。

好きっちゃラーメン!!~北九州のラーメンを語り尽くす~【17時30分~】

ゲスト:酒井俊哉氏(北九州のラーメン実食ブログ:主宰)

見どころ
このコーナーは本Webメディア「キタキュースタイル」の編集長である、私(ナリシゲ)が進行を担当。事前に集めたアンケートをもとにした、ディープなラーメントークを展開いたします。「博多」「長浜」「久留米」とは違う「北九州のラーメン」が明らかに!?

北九州を勝手に応援するっちゃ! 本邦初「カクウチ議会」【18時~】

ゲスト:梅本 和秀氏(北九州市副市長)、紗綾(女優・タレント)
カクウチ議長:多田野曜平氏(俳優&声優)

見どころ
“角打ち”スタイルで、「故郷・北九州市のためにできること」を皆で提案していきます。「カクウチ議長」役を務めるのは俳優、声優として活躍中の多田野曜平さん。北九州市のPR動画が話題になった、タレントの紗綾さんも出演します。北九州市のために何ができるか、みんなで考えていきたいですね。

KitaQフェス in TOKYO 2018公式サイト

アーツ千代田3331へのアクセス

東京メトロ銀座線末広町駅4番出口より徒歩1分
東京メトロ千代田線湯島駅6番出口より徒歩3分
都営大江戸線上野御徒町駅A1番出口より徒歩6分
JR御徒町駅南口より徒歩7分
JR秋葉原駅電気街口より徒歩8分
JR御茶ノ水駅聖橋口より徒歩15分

住所

千代田区外神田6丁目11−14

今年のKitaQフェスではあの資さんうどんが食べられる!!

昨年出店し、北九州Loverが涙を流して喜んだ東筑軒のかしわめし、シロヤのサニーパン、揚子江の豚まんは今年も出店します。さらに、あの北九州グルメの雄・資さんうどんの出店も決定!!

【KitaQフェス in TOKYO】資さんうどん(北九州のソウルフード)が東京で食べられる!!

資さんうどんって何?という方はこちらのページをご覧ください。

[資さんうどん]北九州市出身者が全力で伝えるおすすめメニューとトッピング

「KitaQフェス in TOKYO 2018」で「U・Iターン応援フェア」を実施!!

今すぐ、または将来的に「北九州市で働く」ことに興味のある方はぜひ会場へ!!企業の担当者と直接話せるチャンス!!参加費は無料です。

【北九州市で働く】U・Iターン応援フェア@KitaQフェスinTOKYO