キタキュースタイルのサポーター・ライター募集

[北の九州のおみやげ]北九州市と近隣16市町で構成する「北の九州」特設サイトオープン

2018年6月11日(月)に北九州市と近隣16市町で構成する「北九州都市圏域(北の九州)」の食の魅力満載の特設サイト「北の九州のおみやげ」がオープンしました。

北九州都市圏域(北の九州)とは

北九州都市圏域(北の九州)は北九州市、直方市、行橋市、豊前市、中間市、宮若市、芦屋町、水巻町、岡垣町、遠賀町、小竹町、鞍手町、香春町、苅田町、みやこ町、上毛町、築上町の17市町で構成されています。工場地帯のイメージの強い地域ではありますが、周防灘、響灘、玄界灘の3つの灘の幸や山々の幸が味わえる贅沢なエリアです。

今回オープンしたサイト「北の九州のおみやげ」では、これら各市町の魅力が写真と文章で紹介されており、各市町への「ふるさと納税」へのリンクも貼られています。

「北の九州」各市町の特産品の紹介

また「北の九州のおみやげ」では東京・浅草の「まるごとにっぽん・おすすめふるさとエリア」で販売している各市町の特産品を紹介しています。

紹介されている特産品は以下の通り。

ネジチョコ(北九州市)

くろがね堅パン(北九州市)

隊員食堂カレー(築上町)

辛くてもあきらめんったい(直方市)

その他、焼ねぎ味噌(北九州市)、玉子かけ醤油、甘露醤油(みやこ町)、きらくソース(鞍手町)、びわ香枇(岡垣町)、ゆず胡椒ソース(青)、いちじくドレッシング(豊前市)、辛子高菜(香春町)、水巻のでかにんにく味噌 (唐辛子入り)(水巻町)、手作りじゃむ あまおう(芦屋町)、あまおうジャム(中間市)、農家のお米 ミルキークイーン(宮若市)、陸上自衛隊飯塚駐屯地食堂 名物ボタ山カレー(小竹町)、梅ドレッシング(上毛町)、味噌フロランタン(苅田町)が「北の九州のおみやげ」で紹介されており、浅草の「まるごとにっぽん・おすすめふるさとエリア」で販売しています。

まるごとにっぽん

「北の九州」のお土産か買える、浅草「まるごとにっぽん」の3Fイベントスペース「おすすめふるさと」をご紹介。

住所

〒111-0032 東京都台東区浅草2丁目6−7

アクセス

地下鉄銀座線から徒歩約10分、つくばエクスプレス浅草駅から徒歩約1分

営業時間

10:00~20:00(フロア・コーナーにより異なります)

電話番号

03-3845-3711

今後「北の九州のおみやげ」では「北の九州」を構成する市町で開催されるイベント情報なども掲載されるとのこと。楽しみですね!