キタキュースタイルのサポーター・ライター募集

【2018年5月10日発売】年間で400~500杯食べるうどん好きのフリーライター・井上こんさんのオリジナルうどん「ふくうどん」とは?

2018年4月10日(火)、みんな大好き資さんうどんが全国展開か?というニュースがネット上を駆け巡っていたことを覚えている方も多いはず。

このときに、AbemaTV「Abemanews」で資さんうどんの魅力を余すところなく語ってくれたのが、うどんを年間で400~500杯食べるほどのうどん好きのフリーライター、井上こんさんです。

(出典:AbemaTIMES

執筆活動以外にもテレビ東京『車あるんですけど…?』への出演や「西武線沿線うどんラリー2018」でのアドバイザーなど、活躍の場を広げている井上こんさんですが、この度なんとAbemaTVのショッピングバラエティ「買えるAbemaTV社」でオリジナルのうどん(乾麺)「ふくうどん」を発売することになりました。

井上こんオリジナル商品「ふくうどん」

「ふくうどん」の特徴

啜ればツルッ、噛めばモチッと、これまでの乾麺にはない生き生きとした食感と小麦本来の甘みが特徴です。

井上こんさんは食感にもこだわり、「うどんの“コシ”以外の良さを広めたい」「うどんはファーストタッチが大切。なめらかさを最大限に感じられるように」(井上さん)と、形状はあえて平たく、唇に当たる表面積を大きくしたとのこと。

また、通常は24cmの麺長のものが多い乾麺ですが、この「ふくうどん」は長さ18.5cmと短めに設定。小さな鍋やフライパンでも茹でムラができにくくなっています。一人暮らしにも嬉しいですね。

「ふくうどん」名前の由来

「福岡」「口福」「満福」の3つの“ふく”から「ふくうどん」と命名

「ふくうどん」原料

福岡の小麦「ニシホナミ」100%

「ふくうどん」価格

▼うどん3袋、つゆ2袋:3,480円(送料込み)
500袋突破→2,980円
1000袋突破→2,480円

▼つゆ4袋:1200円(送料込み)

▼うどん1袋:500円(送料別)
500袋突破→480円
1000袋突破→460円

価格は全て税別

「ふくうどん」購入方法

「買えるAbemaTV社」の番組が放送される2018年5月10日(木)22時(午後10時)より「買えるAbemaTV社」ECサイトで購入可能です。

「買えるAbemaTV社」放送概要

放送日時:2018年5月10日(木)夜10時~
放送チャンネル:「AbemaSPECIAL」
番組URL:https://abema.tv/channels/abema-special/slots/8yVTkbHXk9RQmm

「買えるAbemaTV社」予告VTR

井上こんさん プロフィール

1986年福岡県生まれ。食や旅、体験モノを軸に雑誌とWEB媒体で取材記事やコラムを執筆。また、趣味のうどん活動が高じ、テレビや雑誌、ブログ「うどん手帖」でうどんの世界を紹介。西武線沿線うどんラリー2018アドバイザー。
公式サイト『うどん手帖』:http://koninoue.com/