インタビュー企画「KITAQ Style 1000 Project ~北九州市の“人”をもっと知る~」

[門司港焼きカレー 門司港茶寮 本館]おしゃれなお店で名物の焼きカレーを堪能

門司港といえば「焼きカレー」。

今回は外観も、そして内装もおしゃれな「門司港茶寮 本館(もじこうさりょう ほんかん)」で焼きカレーを堪能してきました。(訪問日:2017年11月15日)

門司港茶寮 本館 詳細情報

住所

北九州市門司区港町7-8門司郵船ビル1F

アクセス

JR門司港駅から徒歩約2分

営業時間

10:30~21:00

電話番号

093-332-7122

門司港茶寮 本館 外観と店内

門司港駅前のファミリーマート(看板が茶色い)の裏です。レトロな建物にぴったりの外観。

店内は案外広いです。こちらは和風の席。

テーブル席もあります。カウンターと合わせ、全20席。

門司港茶寮 本館で注文した商品

初回の訪問ということで、普通の「焼きカレー」(920円)を注文。野菜サラダが付いてきます。

焼きカレーのトッピングの卵はゆで卵、生卵から選べます。私は生卵をチョイス。

チーズを崩すと生卵が出てきます。生卵とカレーが一緒に口に入るように食べましょう。

まとめ

ナリシゲ
おすすめ度:★★★★
オーソドックスで、非常に美味しい焼きカレーでした。奇をてらった焼きカレーもありますが、カレーをしっかりと味わうならこのくらいシンプルなほうがいいですね。再訪します。

焼きカレー情報

門司港レトロ観光