キタキュースタイルのサポーター・ライター募集

[門司港茶寮 本館]おしゃれなお店で名物の焼きカレーを堪能

門司港といえば「焼きカレー」。

今回は外観も、そして内装もおしゃれな「門司港茶寮 本館(もじこうさりょう ほんかん)」で焼きカレーを堪能してきました。(訪問日:2017年11月15日)

門司港茶寮 本館 詳細情報

住所

北九州市門司区港町7-8門司郵船ビル1F

アクセス

JR門司港駅から徒歩約2分

営業時間

10:30~21:00

電話番号

093-332-7122

門司港茶寮 本館 外観と店内

門司港駅前のファミリーマート(看板が茶色い)の裏です。レトロな建物にぴったりの外観。

店内は案外広いです。こちらは和風の席。

テーブル席もあります。カウンターと合わせ、全20席。

門司港茶寮 本館で注文した商品

初回の訪問ということで、普通の「焼きカレー」(920円)を注文。野菜サラダが付いてきます。

焼きカレーのトッピングの卵はゆで卵、生卵から選べます。私は生卵をチョイス。

チーズを崩すと生卵が出てきます。生卵とカレーが一緒に口に入るように食べましょう。

まとめ

ナリシゲ
おすすめ度:★★★★
オーソドックスで、非常に美味しい焼きカレーでした。奇をてらった焼きカレーもありますが、カレーをしっかりと味わうならこのくらいシンプルなほうがいいですね。再訪します。

焼きカレー情報

[門司港 おすすめ焼きカレー]地元出身者が実際に食べた焼きカレーだけを紹介 [門司港茶寮 本館]おしゃれなお店で名物の焼きカレーを堪能 [門司港 Cheese]4種類のチーズを使ったこだわり焼きカレーを堪能してきました [ベアーフルーツ]門司港で1番人気のスーパー焼きカレーを食べてきた

門司港レトロ観光

[門司港レトロ展望室]門司港レトロで一番綺麗な夜景を見られるスポット 門司港レトロ観光列車・トロッコ「潮風号」に乗ってきた!!料金や予約方法、時刻表についてご紹介 [九州鉄道記念館]鉄道の魅力に触れながら歴史を学べる記念館 【門司港レトロ】旧大連航路上屋は憩いの場?いや、見どころ満載ですよ! [関門海峡ミュージアム(海峡ドラマシップ)]関門海峡の過去・現在を五感で感じられるミュージアム 【北九州 観光】門司港レトロ観光のおすすめは夜景・はね橋・九州鉄道記念館