ミクスタ(ミクニワールドスタジアム北九州)までの道案内

北九州市出身のナリシゲ@キタキュースタイル(@nari_104)です。

この記事では、小倉駅からギラヴァンツ北九州の本拠地・ミクニワールドスタジアム北九州(通称:ミクスタ)までの徒歩ルートを写真入りでご案内します。

ターミナル駅から徒歩約7分という最高の立地を、この記事でも堪能してください。

ミクニワールドスタジアム北九州(ミクスタ) 詳細情報

住所

福岡県北九州市小倉北区浅野3−9−33

 

電話番号

093-521-2020

関連記事

[ミクニワールドスタジアム北九州(ミクスタ)]ギラヴァンツ北九州の本拠地を徹底紹介

ミクニワールドスタジアム北九州(ミクスタ)までの道案内

この場所はちょうど小倉駅の新幹線の改札を出たところ。

ここを起点にご説明いたします。右方向(北口/新幹線口)へ進んでください。

「銀河鉄道999」のメーテルと鉄郎がお出迎え。作者の松本零士さんが北九州市出身です。

すぐそばにはハーロックも。

ハーロックの姿を確認したら右に進んでください。

左にエスカレーターが見えますが、ここを降りずに真っすぐ歩いてください。

小倉の街を少しでも歩いてスタジアムに向かいたい方はエスカレーターを降りるルートをご覧ください。

しばらく歩くと、上部にこのような案内板が出てきます。

「スタジアム」が今回の目的地・ミクニワールドスタジアム北九州(ミクスタ)です。ここを左折。

※一部を除き、駅周辺の案内板の表記が「スタジアム」となっていますのでご注意ください。ちなみに、正式名称は「北九州スタジアム」です。

動く歩道が出てきます。屋根があるので雨の日でも安心。

ギラヴァンツ北九州の試合の日には、この道をギラヴァンツのサポーターが埋め尽くします。(やや誇張)

動く歩道をしばらく歩くと上部にこのような表示が。右折します。

「スタジアム」の文字はありませんが安心して進んでください。

しばらく歩くと上部に黄色い案内板が出てきます。ここの表記は「ミクニワールドスタジアム北九州」。

左に進んでください。

「西日本総合展示場 新館」です。建物を突っ切る形となりますが問題なし。

建物内を真っすぐ進みます。

さらに進みます。右にエレベーター、右奥にエスカレーターがあります。

エレベーター。

エスカレーター。

エスカレーターを降りたところです。

ここにもスタジアムの表示がありませんが問題ありません。「北九州国際会議場」のほうへ進んでください。

左の建物は西日本総合展示場(本館)。この建物を左に見ながら真っ直ぐ進みます。

横断歩道がありますので渡りましょう。渡ったら左折。

(渡らずに左折してもミクスタへは行けますが、階段を使うことになりますのでご注意ください)

1分もしないうちにミクスタ(南ゲート)へ到着!!お疲れさまでした。

先ほどの横断歩道を渡らなくてもミクニワールドスタジアム北九州(ミクスタ)へ入れます。

横断歩道を渡らずに左折し直進。階段を上がって右折。(奥にあるエスカレーターもご利用いただけます)

西ゲートが見えてきます。


それでは、もう1つのルートをご案内します。最初にご紹介したルートは少し味気ないので、少しでも小倉の街の雰囲気を味わいたい、という方はこちらのルートをおすすめします。

ハーロックの姿を確認し、右に進んだら見えてくるエスカレーターを下ります。

エスカレーターを下りたところです。そのまま真っすぐ歩きます。

右側にセブン-イレブンがあります。

ここからミクニワールドスタジアム北九州(ミクスタ)の間にコンビニはありませんので、購入したチケットの引き換えはここで行うと便利です。

さらに真っすぐ進むと、このような案内が出てきますので左折。(この形状の案内板でも表記は「スタジアム」です)

ここからはひたすら真っすぐ歩きます。

途中にはこんな看板も。

さらに進むと、右奥にミクニワールドスタジアム北九州(ミクスタ)が見えてきます。あと少し。

横断歩道を渡り、少し歩くと先ほどご紹介した横断歩道が右に現れます。

ご案内の通り、渡っても、渡らなくてもミクニワールドスタジアム北九州(ミクスタ)へは行くことができます。

それでは、今日も応援頑張ってください!!

小倉駅以外からミクニワールドスタジアム北九州(ミクスタ)へ徒歩で向かう場合、基本的には「スタジアム」の案内通りに進めば大丈夫ですが、もし「スタジアム」の案内が無い場合は「北九州国際会議場」を目指してください。北九州国際会議場のすぐそばがミクスタです。

引き続き、ミクニワールドスタジアム北九州(ミクスタ)内部を徹底的に紹介した記事をご覧ください。

関連記事

[ミクニワールドスタジアム北九州(ミクスタ)]ギラヴァンツ北九州の本拠地を徹底紹介