資さんうどんのおすすめトッピングを徹底調査・肉&かき揚げ天編【北九州グルメ】

北九州市民のソウルフード・資さんうどん(すけさんうどん)。

このページでは、資さんうどんのトッピングでどの組み合わせが一番美味しいかを調査いたします。

北九州市小倉で生まれ育った私が、資さんうどんを食べまくっておすすめトッピングを徹底調査いたします。
ページの一番最後で資さんうどんの個人的おすすめメニューを紹介いたしますので、是非最後までお読みください。

資さんうどんトッピング比較・肉&かき揚げ天

今回は、 肉とかき揚げ天を組み合わせてみました。

肉は「甘辛く煮込んだ牛肉と玉ねぎ」。資さんうどんでのトッピングでは最強の一角を占める人気メニューです。かき揚げ天はむきえび・イカ・タマネギ・人参・かぼちゃのかき揚げ。衣はサクサクです。

肉とかき揚げ天のトッピングを注文すると、写真のようにかき揚げ天は別皿となります。

迷わずかき揚げ天を肉うどんに乗せます。

かき揚げ天が「エビ天(かき揚げ)」と違い、つゆの中でふやけていかないので、かき揚げの食感がしっかりと味わえます。

かき揚げそのものも美味しく、また結構なボリュームです。野菜と海鮮の味が楽しめるかき揚げ天のみのトッピングでも十分かもしれません。

おすすめ度:★★★★
かき揚げ天自体のクオリティが高く、肉との相性もバッチリ。この組み合わせは「肉+野菜+海鮮」のうどんということになりますね。

肉&上エビ天(1尾) 合計金額

うどん:320円
肉:270円
上エビ天:140円

合計:830円

資さんうどんの人気メニュー・おすすめメニュー

資さんうどんのメニューには「肉&ゴボ天」が人気No.1と書かれています。特に異論なし。ただ個人的におすすめしたいのが「かしわ&ゴボ天」。

北九州名物ともいわれる「かしわうどん」に、福岡のうどんの定番トッピング・ゴボ天(ごぼう天)をプラス。深みのある味のかしわ(鶏肉)と食べごたえ満点のゴボ天の組み合わせは、人気No.1と言われる「肉&ゴボ天」に引けを取りません。

おすすめメニュー 合計金額

うどん:320円
かしわ:230円
ゴボ天:110円

合計:660円

資さんうどんとは

1976年に創業。以来北九州市民の胃袋を掴んで離さないうどんチェーン。飲みに行った帰りにはラーメンを食べるより資さんうどんに行くのが北九州市民の過ごし方です。天かすととろろ昆布が入れ放題なのも嬉しい。うどん屋なのにおでんとぼた餅(おはぎ)が人気メニュー。2017年現在、北九州市内を中心に39店舗が営業中。