響灘緑地(グリーンパーク)で4ヘクタールの大芝生広場に圧倒!!

北九州市出身のナリシゲ@キタキュースタイル(@nari_104)です。 若松区にある「響灘緑地(グリーンパーク)」に行ってきましたのでご紹介。とにかくでかい!でかすぎる!(訪問日:2017年7月10日)

この記事のポイント

大芝生広場はなんと4ヘクタール!寝っ転がりたい!

福岡県最大級のバラ園もある!!

自転車に乗ったり動物と触れ合ったりしながら一日中遊べます!

響灘緑地(グリーンパーク)

響灘緑地(グリーンパーク)は北九州市若松区にある都市公園です。1992年(平成4年)4月1日に開園。

グリーンパークには「北ゲート」「南ゲート」の2か所の入り口がありますが、今回は北ゲートから入りました。

入場料は一般100円、小中学生が50円と驚きの安さ!
※中に有料の施設があり、別途料金が発生します。

入場すると道の左右に花が。この先も期待できそうです。訪問日の天気が悪かったのが残念。

ここからは、響灘緑地(グリーンパーク)のある北九州市で生まれ育った私がグリーンパークの中で特におすすめしたい場所をご紹介します。

グリーンパークのおすすめをご紹介!!

大芝生広場

北ゲートから入ってしばらく進むと目の前に広がるのがこの大芝生広場。広さはなんと4へクタール。東京ドーム0.9個分です。訪問当日は平日であることと天候が良くなかったことで芝生の上には誰もいませんでした。寝っ転がりたい!

天気の良い日や土日は家族連れで賑わうのでしょう。ここならどんなに走っても大丈夫。

バラ園(ローズガーデン)

320種2500株のバラがある、福岡県最大級のバラ園です。シーズンである春と秋には多くのお客さんで賑わうようです。

…が、訪問したのは7月上旬。美しいバラの姿はほとんどありません。

そんな中、わずかに咲いているバラを撮影。やはり間近で見ると美しいです。バラのシーズンには園内がバラでいっぱいになると考えると、胸もいっぱいになります。

詳細はバラ園の特設サイトでご確認ください。

第2・第3温室

お隣には有料(一般300円、小中学生150円)の熱帯生態園がありますが、こちらは無料。熱帯の珍しい植物やサボテンなどを見ることができます。

ビアテラス

こちらのビアテラスでは、写真にあるテーブルを使ってバーベキューが可能(要予約)です。火おこし、セッティングから後片付けまで全てスタッフにお任せできるお手軽なバーベキューです。(詳細

グリーンパーク全施設のご紹介

  • 冒険の森
  • ビューテラス
  • ポニー広場【有料】
    小中学生乗馬:300円
    幼児乗馬(2歳~未就学児):200円
    一般乗馬:200円(※高校生以上、体重70kg以下)
    馬車:一般(高校生以上)200円、中学生以下100円
  • じゃぶじゃぶ池
  • ビアテラス
  • 野外ステージ
  • 大芝生広場
  • サイクリングターミナル【有料】
    基本使用料(1台2時間以内):一般(高校生以上)200円、中学生130円、小学生以下100円
  • グラウンドゴルフ【有料】
    基本使用料:個人300円、団体(30名以上)210円
  • おもしろサイクルランド【有料】
    基本使用料(30分以内):4歳以上300円
  • サイクルボート【有料】
    基本使用料(20分以内):2人乗り600円、3人乗り800円
  • 都市緑化センター
  • バラ園
  • ひびき動物ワールド(カンガルー広場) 【入園料一般300円、小・中学生150円が別途必要】
  • 熱帯生態園

※2017年7月現在

公式サイト

おすすめ度:★★★★
4ヘクタールの大芝生広場がとにかく広いんです。天気の良い日にここでのんびりするだけでも良い日になりそうです。無料でも十分楽しめるのですが、有料の施設も楽しそうなところがいっぱい。私も次回は有料の施設に行ってみます。車以外でのアクセスが良くないのが残念。(もっとも、市民の皆さんは車で行くでしょうから問題ないのでしょうが)

グリーンパークまでのアクセス

交通

北九州市営バス:「響灘緑地」「坊ヶ渕」より徒歩10分(JR筑豊本線二島駅よりご乗車ください)
※日・祝日のみ、JR鹿児島本線折尾駅(西口)より往路2便/復路2便の直通バスが運行されます。時刻表
車:北九州都市高速若戸出口より約20分