公開:2017/06/20 

交通

北九州市出身の私が東京から北九州(小倉)に移動するときの交通機関をご紹介

北九州市出身のナリシゲ@キタキュースタイル(@nari_104)です。 このサイト「キタキュースタイル」のネタ探しのために東京から北九州市へ移動することが増えました。

北九州市には空港(北九州空港)も新幹線の駅(小倉駅)もあり、東京からの移動手段は複数あるのですが、その中で私が考える快適な移動手段をご紹介したいと思います。

飛行機で移動する場合

北九州市には北九州空港という空港もありますが、私はもっぱら福岡空港行きの飛行機を利用しています。

北九州空港ではなく福岡空港を利用する理由は後述するとして、まずはどの航空会社を利用しているか紹介いたします。

スカイマーク

羽田空港から乗る場合は、もっぱらスカイマーク を利用します。

運賃がANAやJALといった大手に比べて半額~2/3程度と抑えられているのが最大の理由。「いま得」利用で、羽田から福岡まで1万円を切る便も(2017年6月現在)。ANAやJALに比べ簡素なサービスですが、個人的には全く不便を感じません。

ジェットスターやピーチなどのLCC

最近はジェットスターピーチといったLCCを利用する機会も増えました。

(出典:photolibrary

2017年5月に北九州へ帰省した際はジェットスターの「ラーメン価格」を利用し、往復3,364円で成田~福岡を往復することができました。さすがにここまで安いことは滅多にありませんが、通常価格でもスカイマーク の6割~7割程度と、抜群の安さです。

ただ、2017年3月の帰省のときは帰りの便が11時発→16時発となるなど、大きな遅れが出やすいことが難点です。LCCは時間に余裕がある方向けといえるでしょう。

ジェットスターピーチも、羽田空港ではなく成田国際空港が発着なのですが、成田国際空港までは京成バスの東京シャトルを利用しています。事前予約で東京駅から成田空港までが900円。所要時間は1時間ちょっとですので、(東京駅を起点に考えた場合)成田エクスプレスや京成スカイライナーで行くのと大差ありません。

この京成バスの東京シャトルは日中は20分間隔、1日に100本以上が運行されており、本数の多さも魅力です。

北九州空港ではなく福岡空港を使う理由

東京(羽田空港)から北九州(北九州空港)へは1日18便の飛行機が飛んでいます。(2017年6月)

それに対し、東京(羽田空港)から福岡空港へは1日54便、成田国際空港発を合わせると1日65便が飛んでいます。(2017年6月)

本数の多さ、そしてLCCが使えることなどが福岡空港を利用する最大の理由です。

ちなみに、それぞれの空港から小倉駅までのルートを比較すると、福岡空港から小倉駅までは高速バスで約90分、北九州空港から小倉駅までは直通バスで33分。ここの比較では北九州空港に軍配が上がります。

などと書いてきましたが、たまにスターフライヤー(本社・北九州市)に乗りたくなるんですよね。黒い革のシートは超快適。乗り心地は申し分なしです。

新幹線で移動する場合

ひと頃は東京~小倉間を新幹線で移動していました。現在、東京から小倉までは、のぞみ1号を利用した場合4時間36分かかります。

東京~小倉間を所要時間で比較すると、実は飛行機より新幹線のほうが少しだけ早いんです。(飛行機の待ち時間を加味した場合)

早めに空港に行って待ったりしなければならず、乗っている時間が正味90分程度でなんとなくお酒も飲みにくい飛行機に比べると、新幹線はゆったりとお酒を飲みながら移動することができます。複数人で移動するときは新幹線のほうが良いですね。

運賃は東京~小倉間(指定席利用)で片道21,690円。大手航空会社の通常運賃よりは安いですが、スカイマーク スターフライヤーの通常運賃とは同程度、割引価格よりは高いといったところです。ジェットスターピーチといったLCCに比べると2倍を超える運賃です。新幹線は割引も少なく、私も普段はまず使うことはありませんが、年末年始など飛行機の運賃があまり安くならないときには新幹線で帰省します。

まとめ

当分の間、移動代を抑えるためにスカイマーク またはジェットスターピーチといったLCCを利用して帰省します。たまにはスターフライヤーに乗って北九州空港を利用したいですね。

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
ナリシゲ

ナリシゲ

北九州市小倉北区出身・東京都大田区在住のWebプランナー/Webディレクター 当ブログメディア「キタキュースタイル」管理者 詳しいプロフィールはこちら お問い合わせはこちら

ピックアップ記事

  1. 【北九州 観光】「お茶会」の体験ができる小倉城庭園は必見のスポット
  2. 【北九州 観光】門司港レトロ観光のおすすめは夜景・はね橋・九州鉄道記念館
  3. 【北九州 観光】小倉城の見どころを写真満載でご紹介!!
  4. 【北九州 観光】小倉城までの徒歩ルートをおすすめのお店とともにご紹介
  5. 【小倉競馬場】子どもの遊び場もたくさん!グルメも充実!緑豊かな北九州市民の癒しス…

おすすめ記事

最近の記事

  1. 【3分100円の旅行気分】自転車ごと乗れる若戸渡船をご紹介
  2. 小倉のサンドイッチファクトリー オー・シー・エム(OCM)で…
  3. 門司港レトロ観光列車・トロッコ「潮風号」に乗ってきた!!料金…
  4. 資さんうどんのおすすめトッピングを徹底調査・肉&か…
  5. 響灘緑地(グリーンパーク)で4ヘクタールの大芝生広場に圧倒!…
  1. グルメ

    小倉のサンドイッチファクトリー オー・シー・エム(OCM)で最高に美味しいサンド…
  2. 観光

    響灘緑地(グリーンパーク)で4ヘクタールの大芝生広場に圧倒!!
  3. 観光

    【北九州 観光】小倉城の見どころを写真満載でご紹介!!
  4. 観光

    【北九州 観光】門司港エリア一押し・九州鉄道記念館の見どころを一挙紹介!!
  5. 資さんうどん

    資さんうどんのおすすめトッピングを徹底調査・かしわ&鶏天編【北九州グル…
PAGE TOP