公開:2017/06/10  最終更新:2017/09/18

観光

【門司港レトロ】九州鉄道記念館で鉄道の魅力に触れてみよう!!

北九州市出身のナリシゲ@キタキュースタイル(@nari_104)です。この記事では、鉄道ファンにはたまらない、そして鉄道ファンでなくても楽しめる「九州鉄道記念館」を紹介いたします。(訪問日:2017年5月19日)

この記事のポイント

九州鉄道記念館は門司港エリアで一番楽しい!!(個人の感想です)

懐かしいヘッドマークの数々が展示中!!

鉄道があまり好きでない人でも欲しくなるお土産が揃ってます!!

九州鉄道記念館

九州鉄道記念館は2003年8月9日に開館。本館、車両展示場、ミニ鉄道公園の3つのエリアで構成されています。9両の鉄道車両、鉄道模型や運転シュミレータが展示されています。

ここからは、九州鉄道記念館のある北九州市で生まれ育った私が「おすすめ度」つきで九州鉄道記念館のおすすめをご紹介します。

九州鉄道記念館入口

九州鉄道記念館はJR門司港駅より徒歩3分。途中に看板などもありますので迷わずに行けると思います。

こちらが入口。左にある四角いところで入場券を買います。入場券は大人300円、中学生以下が150円です。JR九州のICカード「SUGOCA」を持っている方は2割引きとのこと。右にあるのは9600形蒸気機関車 59634。

車両展示場

まずは入って正面にある車両展示場から。こちらはC59形蒸気機関車 C59 1。鹿児島本線で走っていた機関車だそうです。

こちらは485系電車の特急「にちりん」。「にちりん」は日豊本線を中心に走っていた特急です。(現在は小倉~大分~宮崎を中心とした運行です)

車両の中にも入れます。確かに昔の電車はこんな感じでした。懐かしい。

こちらは581系電車「月光」。新大阪と博多の間を走っていた寝台特急です。

こちらも車両の中に入れます。網棚の上には上段のベッドが収納されています。

ブルートレインに使用されていた14系寝台客車です。

その他、電気機関車やディーゼルカーなど計9両が展示されています。

おすすめ度:★★★★
国鉄時代の古い車両が展示されているのですが、ある年代の方は懐かしさを、また別の年代の方は“新しさ”を感じることができると思います。車両の中に入って椅子に座り、目を閉じれば昔の風景が思い出されるかもしれません。

本館

本館に移動します。この本館は2014年に国の登録有形文化財に登録されました。

入ってすぐのところには客車があります。この客車は明治時代に作られたものを復元したものだそうです。

客車の中にも入れます。

左へ進むと、運転シミュレーターがあります。

811系近郊型電車の運転台で門司港~折尾間の実際の路線風景での運転を疑似体験することが可能。

さらに奥には九州を舞台にした鉄道模型「九州の鉄道大パノラマ」が。博多駅、門司港駅から列車が次々と発車します。

こちらはキハ183系気動車「あそぼーい!」。鹿児島本線の熊本駅から宮地駅を結ぶ列車です。

新幹線も停車中。奥が0系、手前がN700系です。

それでは2階に移動します。2階には蒸気機関車の模型や実物資料、そして各種ヘッドマークが展示されています。



九州鉄道記念館のおみやげ

1階に戻り、一番のおすすめであるお土産屋さんへ。

特急のヘッドマークのキーホルダーがたくさんあります。併結されていた時代の「さくら・はやぶさ」のヘッドマークも。

こちらはJR九州内の駅の看板を模ったキーホルダー。私のかつての最寄り駅、南小倉駅のものもあります。

おすすめ度:★★★★★
本館は満点でしょう。鉄道模型もヘッドマークも良いですが、やはりお土産屋さんが最高です。写真以外にも多数のアイテムがあって、明らかに鉄道に興味がなさそうなお客さんもここだけは楽しんでました。

ミニ鉄道公園

本館を出て、ミニ鉄道公園へ向かいます。

ミニ鉄道は「つばめ」や「かもめ」などの5つの列車が走る、レール幅450ミリの鉄道です。信号などを備えた本格的な設備で本物の列車と同じような運転体験が可能。料金は1台につき1回300円で、3人まで乗車できます。

こちらは「787系つばめ」。その他885系かもめ、883系ソニック、72系ゆふいんの森、813系(近郊型電車)があります。

おすすめ度:★★★
ミニ鉄道は、カップルや家族連れ用ですね。こういう形で鉄道に乗る機会はないでしょうから、乗っておきましょう。

 

九州鉄道記念館詳細情報

アクセス

最寄り駅

JR鹿児島本線・門司港駅(小倉駅から各駅停車で3駅・約13分で到着)

※改札(1ヶ所)を出て右へ進むと門司港レトロ方面です。

営業時間

9:00~17:00(入館は16:30まで)

入館料(料金)

大人300円、子供150円
※JR九州のICカード「SUGOCA」をご利用のお客さまは2割引

関連記事

 

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で
The following two tabs change content below.
ナリシゲ

ナリシゲ

北九州市小倉北区出身・東京都大田区在住のWebプランナー/Webディレクター 当ブログメディア「キタキュースタイル」管理者 詳しいプロフィールはこちら お問い合わせはこちら

ピックアップ記事

  1. 小倉駅から小倉城までの徒歩でのアクセス方法をおすすめのお店とともにご紹介
  2. 【北九州 観光】「新日本三大夜景」皿倉山のアクセスと見どころ
  3. 【小倉駅駅ナカ・駅近グルメ】北九州で「かしわうどん」といえばやっぱり北九州駅弁当…
  4. 【門司港レトロ】九州鉄道記念館で鉄道の魅力に触れてみよう!!
  5. 【北九州 観光】小倉城の見どころを写真満載でご紹介!!

関連記事

  1. 観光

    ミクスタ(ミクニワールドスタジアム北九州)までの道案内

    北九州市出身のナリシゲ@キタキュースタイル(@nari_104)です。…

  2. 観光

    小倉駅から小倉城までの徒歩でのアクセス方法をおすすめのお店とともにご紹介

    北九州市出身のナリシゲ@キタキュースタイル(@nari_104)で…

  3. 観光

    屋上からの眺めが最高!!門司港の関門海峡ミュージアム(海峡ドラマシップ)をご紹介

    北九州市出身のナリシゲ@キタキュースタイル(@nari_104)です。…

  4. 観光

    響灘緑地(グリーンパーク)で4ヘクタールの大芝生広場に圧倒!!

    北九州市出身のナリシゲ@キタキュースタイル(@nari_104)です。…

  5. 観光

    【3分100円のクルージング】北九州市民の貴重な足・若戸渡船をご紹介

    北九州市出身のナリシゲ@キタキュースタイル(@nari_104)です。…

  6. 観光

    門司港で1番人気!!ベアーフルーツ (BEAR FRUITS)のスーパー焼きカレー

    北九州市出身のナリシゲ@キタキュースタイル(@nari_104)です。…

最近の記事

  1. 【小倉駅駅ナカ・駅近グルメ】北九州で「かしわうどん」といえば…
  2. ミクスタ(ミクニワールドスタジアム北九州)までの道案内
  3. 【小倉駅 駅ナカグルメ】「筑豊ラーメン ばさらか」の焼きめし…
  4. 屋上からの眺めが最高!!門司港の関門海峡ミュージアム(海峡ド…
  5. 【小倉グルメ】580円で美味しい天ぷらを堪能できる!!天ぷら…

おすすめ記事

アーカイブ

  1. 資さんうどん

    資さんうどんのおすすめトッピングを徹底調査・肉&上エビ天(1尾)編【北…
  2. ニュース

    想像を遥かに超える盛り上がり!!「KitaQフェスinTOKYO」で北九州を丸ご…
  3. 観光

    門司港レトロで夜景を見るなら門司港レトロ展望室
  4. 観光

    響灘緑地(グリーンパーク)で4ヘクタールの大芝生広場に圧倒!!
  5. 観光

    【3分100円のクルージング】北九州市民の貴重な足・若戸渡船をご紹介
PAGE TOP